30日間無料キャンペーンAmazonプライム

【30分で部屋スッキリ】ブランディアを使った感想とメリット、デメリットを紹介

プロモーションが含まれる場合があります
ブランディアを使った感想
  • URLをコピーしました!

こんなお悩みありませんか?

  • クローゼットの服が多すぎて収納できない
  • 断舎離したいけど時間がない
  • 服を捨てるのは心苦しい

「いつか着るかも…」そう思うと、服は捨てられないです。愛着ある服なら尚更ですね。

でも、断舎離しないと、狭い部屋になる一方です。

やたろう

そんなあなたに、Brandear(ブランディア)をオススメします。

箱に詰めて送るだけなので、平日でも断捨離できます。

この記事は、ブランディアで服を売った体験談から、メリット・デメリット、利用方法までお伝えします。この記事を読めば、忙しい社会人でも、部屋の整理ができます。

この記事を書いている人
プロフィール
筆者のプロフィール画像
やたろう
  • SEO検定1級合格
  • A8プラチナ会員
  • 東証スタンダードの社員
A8プラチナ会員
A8:プラチナ会員
SEO検定1級
SEO検定1級
登場人物
登場人物

2024年2月1日の情報です。

この記事でわかること(目次)

無名ブランドでも買取【服を売るのがめんどくさい】

断捨離した服
断捨離した服
やたろう

大量の服、売りたいけどめんどくさい。捨てよっかな!

もったいないので「Brandear(ブランディア)」に売りましょう。

宅配買取ブランディア

ブランディアは、人気のない服でも、1点から買い取ってもらえます。私の妻は、不要になったコートと服を合わせて20着買い取ってもらいました。

買い取ってもらったのは、「リランドチュール」や「ミラオーウェン」といっブランド服。かなり古いブランドですが、100円程度で買い取ってもらえました。

捨てるだけでは0円が確定ですが、「1円」でも売れれば儲けです。

お申込み手順【家から出ずに完結】

お申し込み手順
お申し込み手順

ブランド宅配買取専門サービス「Brandear(ブランディア)」は、家から一歩も出ずに服が売れます。

  • 買い取ってくれるモノは?
  • 費用は?
  • 手順は?

順番に解説します。

買い取ってくれるモノは?

ブランディアは、服だけでなく、スマホやタブレット、時計なども買取対象です。使わなくなったブランドバッグや時計などがあれば、一緒に申し込みましょう。

ただし、高く売りたい場合は、オススメしません。査定額が低くなる可能性があるからです。高く売りたいのであれば、オークションやブランド買取専門店をおすすめします。

費用は?

発送から振り込みまで、費用は一切かかりませんでした。

出荷は、とっても簡単。ネットから梱包資材(ダンボール)を申し込み、翌日にはダンボールが届きました。用意する必要があるのは、服のみ。ガムテープも同梱されていました。

お申し込み手順は?

お申し込み手順は7ステップです。

  1. ダンボールの配送手続きをする
  2. ダンボールが送られてくる
  3. ダンボールの中に集荷依頼の伝票が入っているので記載する
  4. 詰めたら集荷依頼(ネットから可能)
  5. ヤマトで送る(送料無料)
  6. 査定に納得したら振込み(会員登録後振込み)
  7. 気に入らなかったら送料無料で返品可能

順番に記載します。

マイページから宅配キットを手配
マイページから宅配キットを手配

会員登録後、マイページから宅配キットを手配します。

必要事項を入力
必要事項を入力

ダンボールを届ける住所、必要事項を入力します。住所を登録して「申込完了」ボタンをクリックします。

宅配キットが自宅届く
宅配キットが自宅届く

宅配キットが自宅届きます。

発送時に必要な書類が入っている
発送時に必要な書類が入っている

ダンボールの中に集荷依頼の伝票が入っているので、書類を書いて、箱に同封したら出荷です。

QRコードを読み込めば集荷依頼
QRコードを読み込めば集荷依頼

同梱されているQRコード」を読み込むだけで、ヤマトが集荷に来てくれます。※マイページ登録必須

やたろう

このシステムが本当にラクでした。

通常、集荷依頼したら、伝票記載が必要ですよね。伝票に住所を書く作業、地味に面倒です。集荷の人を待たせてしまうし…

ブランディアは、ヤマト運輸と連動しているため、QRコードを読み込めば伝票記載完了です。

まさに「箱に詰めて送るだけ」です。

ブランディアを使った感想【メリット・デメリット】

メリット・デメリット
メリット・デメリット

私はブランディアを4回以上利用してます。

メリットとデメリットを記載します。

メリット

良かった点(メリット)です。

  • 1日で部屋がスッキリする
  • 費用が一切かからない
  • 配送キット無料

とにかく「ラク」なことが素晴らしかったです。

無料宅配キット、LINE集荷、LINE査定報告、手数料無料など

ユーザーが楽になるよう、便利なシステムを導入してくれてます。

箱に詰めて送るだけなので、平日深夜まで残業する会社員でも整理整頓が可能です。

60分あれば、人を呼べる部屋になります。

デメリット

ブランディアのデメリットは、買取価格が安いことです。

やたろう

買取が10円など、ざらにあります。

そのため、高額で売りたい人は、ヤフオクやメルカリがおすすめ。

ただし、ヤフオクやメルカリは手続きが面倒。また、ユーザーが試着できないので、売れない可能性もあります。

1着1着のサイズ表記や試着画像を用意する必要があるので、10着を出品するのには2時間かかるでしょう。

一方、ブラウディアならば、箱に詰めるだけで終わります。10分で済みますので、時間を節約できます。

無料宅配キットでラクラク出荷【まとめ】

まとめ
まとめ

まとめです。

服の処分は、ブランディアがオススメです。無料宅配キットがあるので、家から出ずに、断捨離が完結します。

服を詰めてLINEから集荷依頼するだけ。

メルカリで服を売る場合「撮影、テキスト記載、画像修正」など、30分はかかります。10着出品した場合、3時間です…

やたろう

しかも、必ず売れるわけではありません。1円でも売れない可能性があります。

Brandear(ブランディア)なら、箱に詰めて送るだけ。仕事で忙しい会社員でも、30分で部屋が片付きます。

無料で断捨離したい人は、以下URLからどうぞ。

宅配買取ブランディア
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)